GUEST2017

150 ピン41 フォロワー
ゲスト◇HARUKI(ハルキ)1959年広島市生まれ。九州産業大学芸術学部写真学科卒業後、上京と同時にファッションからヌードまでポートレート撮影を中心にフリーランスで活動。「第35回・朝日広告賞・表現技術賞」、「100 Japanese Photographers」、「パルコ・期待される若手写真家展」、などに選出、個展多数開催。近年では世界各国でのスナップショット撮影やエッセイも執筆。プリント作品は国内外の美術館などに収蔵。日本写真家協会(JPS)会員

ゲスト◇HARUKI(ハルキ)1959年広島市生まれ。九州産業大学芸術学部写真学科卒業後、上京と同時にファッションからヌードまでポートレート撮影を中心にフリーランスで活動。「第35回・朝日広告賞・表現技術賞」、「100 Japanese Photographers」、「パルコ・期待される若手写真家展」、などに選出、個展多数開催。近年では世界各国でのスナップショット撮影やエッセイも執筆。プリント作品は国内外の美術館などに収蔵。日本写真家協会(JPS)会員

ゲスト◇亜咲花(Asaka)幼少期の3歳より5年間をアメリカ ミシガン州で過ごす。子供の頃から唄う事が大好きで、2014年 「第一興商主催 精密採点カラオケバトル中部地区」の7月度で優勝、全国で行われている「Bakky主催カラオケ大会」では11月度の中部地区代表に選出されるなど、実績を重ねる。2015年3月「第2回NHKアニソンのど自慢G」決勝に進出。「JOYSOUND カラオケ天下統一バトルpresents 超歌ってみた のど自慢ステージ」やテレビ東京「THEカラオケ★バトル」にも出場し注目を集める。ハスキーで魅力的な歌声、ネイティヴな英語の発音、高校生とは思えない表現力の高さを持つ驚異の高校生シンガーとして注目されている。

ゲスト◇亜咲花(Asaka)幼少期の3歳より5年間をアメリカ ミシガン州で過ごす。子供の頃から唄う事が大好きで、2014年 「第一興商主催 精密採点カラオケバトル中部地区」の7月度で優勝、全国で行われている「Bakky主催カラオケ大会」では11月度の中部地区代表に選出されるなど、実績を重ねる。2015年3月「第2回NHKアニソンのど自慢G」決勝に進出。「JOYSOUND カラオケ天下統一バトルpresents 超歌ってみた のど自慢ステージ」やテレビ東京「THEカラオケ★バトル」にも出場し注目を集める。ハスキーで魅力的な歌声、ネイティヴな英語の発音、高校生とは思えない表現力の高さを持つ驚異の高校生シンガーとして注目されている。

渡邊リサ(Lisa Watanabe)  4歳よりピアノを始め、高校在学時より作編曲を学ぶ。日本大学芸術学部音楽学部(作曲専攻)卒業後、一般企業に勤務しながら、ポピュラーピアノを学ぶ。2008年より、ピアニストとしての活動を開始。現在、癒しをテーマに、コンサートを企画出演する他、冠婚葬祭、イベント会場、リラクゼーション施設、飲食店等のさまざまな場でソロおよびアンサンブルの演奏活動を行なっている。愛と出発をテーマにしたオリジナルBGMアルバム「Love」をリリース、好評発売中。https://ameblo.jp/pianist-lisa/

渡邊リサ(Lisa Watanabe) 4歳よりピアノを始め、高校在学時より作編曲を学ぶ。日本大学芸術学部音楽学部(作曲専攻)卒業後、一般企業に勤務しながら、ポピュラーピアノを学ぶ。2008年より、ピアニストとしての活動を開始。現在、癒しをテーマに、コンサートを企画出演する他、冠婚葬祭、イベント会場、リラクゼーション施設、飲食店等のさまざまな場でソロおよびアンサンブルの演奏活動を行なっている。愛と出発をテーマにしたオリジナルBGMアルバム「Love」をリリース、好評発売中。https://ameblo.jp/pianist-lisa/

市川仁志(Hitoshi Ichikawa)  洗足学園音楽大学卒業。オーボエ・イングリッシュホルン奏者。2012年から口笛奏者としても演奏活動を開始。第40回、41回国際口笛コンクール出場。第9回大阪国際口笛音楽コンクール、ファイナリスト。CD・映画などの各種レコーディングに参加。第6回くちぶえフェスタ「パカラマ!」2012、in Japanなどの口笛イベント、同志水源の森国際音楽祭、小学校芸術鑑賞教室、美術館など様々なコンサートに出演。http://otohako.co.jp

市川仁志(Hitoshi Ichikawa) 洗足学園音楽大学卒業。オーボエ・イングリッシュホルン奏者。2012年から口笛奏者としても演奏活動を開始。第40回、41回国際口笛コンクール出場。第9回大阪国際口笛音楽コンクール、ファイナリスト。CD・映画などの各種レコーディングに参加。第6回くちぶえフェスタ「パカラマ!」2012、in Japanなどの口笛イベント、同志水源の森国際音楽祭、小学校芸術鑑賞教室、美術館など様々なコンサートに出演。http://otohako.co.jp

ゲスト◇井内美香(Mika Iuchi)音楽ライター/オペラ・キュレーター 学習院大学哲学科卒業、同大学院人文科学研究科博士前期課程修了。ミラノ国立大学人文学科で音楽学を学ぶ。ミラノ在住のフリーランスとしてオペラ関係のライター、コーディネーター、通訳として活動。2012年2月に帰国。 オペラの情報サイト、オペラ・エクスプレス他でオペラの楽しみを紹介する記事を執筆。2016年からは新国立劇場のオペラ・シーズンに合わせて演目を予習する会「みんなでオペラ」を主宰している。イタリア語の通訳、翻訳の仕事も多い。 著書に「バロック・オペラ―その時代と作品(共著)」(新国立劇場運営財団情報センター刊)、翻訳書に「わが敵 マリア・カラス(マリア・ディ・ステーファノ著)」(新書館刊)がある。

ゲスト◇井内美香(Mika Iuchi)音楽ライター/オペラ・キュレーター 学習院大学哲学科卒業、同大学院人文科学研究科博士前期課程修了。ミラノ国立大学人文学科で音楽学を学ぶ。ミラノ在住のフリーランスとしてオペラ関係のライター、コーディネーター、通訳として活動。2012年2月に帰国。 オペラの情報サイト、オペラ・エクスプレス他でオペラの楽しみを紹介する記事を執筆。2016年からは新国立劇場のオペラ・シーズンに合わせて演目を予習する会「みんなでオペラ」を主宰している。イタリア語の通訳、翻訳の仕事も多い。 著書に「バロック・オペラ―その時代と作品(共著)」(新国立劇場運営財団情報センター刊)、翻訳書に「わが敵 マリア・カラス(マリア・ディ・ステーファノ著)」(新書館刊)がある。

グレース美香(ヴォーカリスト、ミュージカル女優) ハワイ生まれ。ミュージカル「アニー」で初舞台。その後SMAP主演ミュージカル 「Another」でヒロイン役で出演他、吉川晃司主演ミュージカル「SEMPO (杉原千畝物語)」など、数多くのミュージカルやレビューの舞台に出演。現在はミュージカルナンバーの他ジャズやハワイアンをレパートリーに加え、様々な舞台やライブで活躍中。特技はタップダンス。  今年11/20(月)には銀座博品館劇場にて、リサイタル「グレース美香のすべて」に出演予定。演出は「星降る街角」の作詞作曲者、日高 仁氏。 http://gracemika.com/

グレース美香(ヴォーカリスト、ミュージカル女優) ハワイ生まれ。ミュージカル「アニー」で初舞台。その後SMAP主演ミュージカル 「Another」でヒロイン役で出演他、吉川晃司主演ミュージカル「SEMPO (杉原千畝物語)」など、数多くのミュージカルやレビューの舞台に出演。現在はミュージカルナンバーの他ジャズやハワイアンをレパートリーに加え、様々な舞台やライブで活躍中。特技はタップダンス。 今年11/20(月)には銀座博品館劇場にて、リサイタル「グレース美香のすべて」に出演予定。演出は「星降る街角」の作詞作曲者、日高 仁氏。 http://gracemika.com/

ゲスト◇関口滉人(Hiroto Sekiguchi)劇団SINK 俳優。1995年9月29日生まれ 千葉県出身。

ゲスト◇関口滉人(Hiroto Sekiguchi)劇団SINK 俳優。1995年9月29日生まれ 千葉県出身。

ゲスト◇鈴木大裕(Takahiro Suzuki)劇団SINK 俳優。1989年3月30日生まれ 神奈川県出身。

ゲスト◇鈴木大裕(Takahiro Suzuki)劇団SINK 俳優。1989年3月30日生まれ 神奈川県出身。

ゲスト◇篠原功(Isao Shinohara)1972年 東京生まれ。俳優・脚本・演出・演劇団体SINK主宰。2000年に演劇実践集団・デスペラーズを旗揚げし、年2本のペースでオリジナル作品を上演。2009年に芸名を「篠原功生」から本名の「篠原功」に戻し、同年に、演劇団体「SINK」を旗揚げ。旗揚げ公演「余興」、第2弾公演「生命 over there...」の作・演出をプロデュース。2015年より演劇プロデュース団体から劇団として再始動。8月に、第一回劇団旗揚げ公演「追憶」を上演。2016年4月には、最新公演となる“SINK STAGE 6” 『一騎』( 作・演出 篠原功)を上演。

ゲスト◇篠原功(Isao Shinohara)1972年 東京生まれ。俳優・脚本・演出・演劇団体SINK主宰。2000年に演劇実践集団・デスペラーズを旗揚げし、年2本のペースでオリジナル作品を上演。2009年に芸名を「篠原功生」から本名の「篠原功」に戻し、同年に、演劇団体「SINK」を旗揚げ。旗揚げ公演「余興」、第2弾公演「生命 over there...」の作・演出をプロデュース。2015年より演劇プロデュース団体から劇団として再始動。8月に、第一回劇団旗揚げ公演「追憶」を上演。2016年4月には、最新公演となる“SINK STAGE 6” 『一騎』( 作・演出 篠原功)を上演。

金澤沙織  Drums 5歳からクラシックピアノを習い、The Beatlesを聴いて育つ。 中学時代はブラスバンド部でトランペット、高校時代はホルンを担当。 Ringo Starr(Ds)に憧れ高校時代にドラムを始め、軽音楽部で初めてバンドを組む。在学中より 山田香織氏(Ds)に師事、ジャズを聴くようになる。 高校卒業後は田井中福司氏(Ds)にも師事。 NYへ単身旅行をし、本場のジャズにふれる。 ジャンルにとらわれないスタイルでライブ、レコーディング等活動中。 女子18人のビッグバンド「たをやめオルケスタ」のメンバーの一人としても活動。今年8月には5枚目のアルバム「MAJOR DEBUT」をリリース。 http://saoringostar.com/

金澤沙織 Drums 5歳からクラシックピアノを習い、The Beatlesを聴いて育つ。 中学時代はブラスバンド部でトランペット、高校時代はホルンを担当。 Ringo Starr(Ds)に憧れ高校時代にドラムを始め、軽音楽部で初めてバンドを組む。在学中より 山田香織氏(Ds)に師事、ジャズを聴くようになる。 高校卒業後は田井中福司氏(Ds)にも師事。 NYへ単身旅行をし、本場のジャズにふれる。 ジャンルにとらわれないスタイルでライブ、レコーディング等活動中。 女子18人のビッグバンド「たをやめオルケスタ」のメンバーの一人としても活動。今年8月には5枚目のアルバム「MAJOR DEBUT」をリリース。 http://saoringostar.com/

Pinterest
検索