シンフロのロゴ:よく知っているもの同士の組み合わせで新しい面白さを表現したロゴ | ロゴストック

よく知っているもの同士の組み合わせで新しい面白さを表現したロゴ

シンフロのロゴ:よく知っているもの同士の組み合わせで新しい面白さを表現したロゴ | ロゴストック

Roots & Beat coffeeのロゴ:こだわりのコーヒー | ロゴストック

Roots & Beat coffeeのロゴ:こだわりのコーヒー | ロゴストック

ニッカウ井スキー「ギルビー・ジン」(1979年)の広告...

ニッカウ井スキー「ギルビー・ジン」(1979年)の広告...

西淑

workshop | 第6回東京蚤の市

a cute classroom library sign

a cute classroom library sign

works1_1.jpg

works1_1.jpg

さる #typography #japanese

さる #typography #japanese


その他のアイデア

日本酒を学び、自分好みのお酒と出会えるアプリ「Sakenomy」のロゴマーク。 日本酒のラベルにスマホのカメラをかざすと、そのお酒の詳細な情報などを知ることができ、そして記録できるという、日本酒好きがもっともっと好きなる、そんなアプリですね。 そのロゴデザインは、酒の文字をお猪口のモチーフで彩っています。 このロゴのデザイナー、藤岡優里さん曰く、「『酒』という漢字をモチーフにし、利き酒の際に使用する『利き猪口』の蛇の目模様(紺色の二重丸)をイメージして作りました。いろんな日本酒を飲んで味のテイスティングをしてほしいという思いをこめています」とのこと。 なるほど、ブルーの二重丸は、定番のお猪口の底に描かれた蛇の目なのですね。 ぱっと見でわかるものだけでなく、「らしさ」をいくつも詰め込むという発想がロゴづくりには必要かも知れません。 もっと見る

69 Creative 'Sex Sells' Advertising Examples

69 Creative 'Sex Sells' Advertising Examples

Tsumamigui: A New Sushi Shop in Tokyo Wants to Fill the Gap Between High and Low…

Tsumamigui: A New Sushi Shop in Tokyo Wants to Fill the Gap Between High and Low End

Tsumamigui: A New Sushi Shop in Tokyo Wants to Fill the Gap Between High and Low…

Ishida Book Binding logo

立体的な広がりが面白いロゴ

Ishida Book Binding logo

おらほのブログにようこそ! 生息地域は、千葉県の袖ヶ浦・木更津・君津・富津です。 「じのもんた」の意味は、地物の事を方言で「じのもん」と言うところから引用しました! 昭和な懐かしい情景...(昭和なジュース - 詳細表示 - 昭和的心の遺産を求めて・・・)

昭和の大企業も含めた不必要にエロ過ぎる広告をまとめました。今では考えられないレベルのエロさです。面白いエロ広告もありますよ!楽しんでください。

昭和の大企業も含めた不必要にエロ過ぎる広告をまとめました。今では考えられないレベルのエロさです。面白いエロ広告もありますよ!楽しんでください。

虚实结合的设计,并延展在所有的空间物品上,太棒了

虚实结合的设计,并延展在所有的空间物品上,太棒了

「平凡パンチ 415号」 (Heibon Punch) 1972年6月26日号

Washio Isako

Washio Isako

埋め込み画像への固定リンク:

埋め込み画像への固定リンク:

Pinterest
検索