昭和39年(1964) 横浜駅西口

昭和39年、横浜駅西口バス・ロータリーに掲げられた東京オリンピックの幟。☆Yokohama Station's Nishiguchi (west entrance) bus terminal flying Tokyo Olympics banner, 1964, Japan. もっと見る

昭和5年頃(1930)横浜・伊勢佐木町。益田啓一郎氏のブログより。

最近アーカイブ化した1930(昭和5)年前後の「横浜復興」写真帖プリント群。関東大震災からの復興の様子を記録した数十枚の写真から6枚。本町通り・伊勢佐木町・関内空撮・横浜駅・吉田橋より関内・ホテルニューグランド。通常の絵葉書にはない貴重な写真多し。 1935(昭和10)年に開催...

昭和30年(1955) 横浜駅東口。

昭和の風景 昭和30年編(1955年) - NAVER まとめ

昭和40年6月2日、新幹線開通1年後の新横浜駅。想像を絶する田舎振りである。横浜市民は「こんなところに駅作ってどうするの?」と噂していたという。

昭和40年6月2日、新幹線開通1年後の新横浜駅。想像を絶する田舎振りである。横浜市民は「こんなところに駅作ってどうするの?」と噂していたという。

昭和36年 (1961)桜木町駅。

昭和の風景 昭和36年編(1961年) - NAVER まとめ

Yokohama Station

最初の横浜駅(現在は桜木町駅)1872年(明治5年)6月12日、日本初の鉄道が品川、横浜間を走った。10月には新橋まで延長。同区間の所要時間は人が歩くと10~12時間、馬が小走りで4時間、列車は53分だったと言われているが、現在では新橋~桜木町間が約30kmで、乗車時間は30分となるので平均時速は60kmになる。これから計算すると、開通当時の列車の平均時速は約33kmと推定されます。Yokohama Sta.

昭和5年頃(1930)横浜駅東口。益田啓一郎氏のブログより。

最近アーカイブ化した1930(昭和5)年前後の「横浜復興」写真帖プリント群。関東大震災からの復興の様子を記録した数十枚の写真から6枚。本町通り・伊勢佐木町・関内空撮・横浜駅・吉田橋より関内・ホテルニューグランド。通常の絵葉書にはない貴重な写真多し。 1935(昭和10)年に開催...

横浜の根岸。ミシシッピ湾と呼ばれていました。

横浜の根岸。ミシシッピ湾と呼ばれていました。

Yokohama 伊勢佐木町

Yokohama 伊勢佐木町

「横浜 昭和 」の画像検索結果

「横浜 昭和 」の画像検索結果

Pinterest
検索