#pancake skewers for #mothersday brunch, dusted with powdered sugar and topped with fresh, organic berries

Last Minute Ideas for Mother's Day Brunch

いつも食べているスイーツにひと手間くわえるだけで、パーティーにも出せるような見た目に変身させることができるんです。手作りだけでなく、市販のお菓子を使っても大丈夫!いつものスイーツをクラスアップさせてくれる、素敵な盛りつけとスタイリングのアイディアをご紹介します。

Heart-shaped tomatoes with a toothpick arrow. #PANDORAloves these romantic and healthy snacks.

見た目も可愛くてしかも簡単に作れるピンチョスから意外なものをさすだけでいつもと違った感じな仕上がりになるものまで。ピンに刺すだけでおしゃれ度がアップするいろんなアイディアをご紹介しちゃいます♡今度のお家パーティーで、お子様と一緒に、お弁当にといろんな場面で試してみては?

Wagashi

職人技♡繊細につくりこまれた和菓子が可愛くて素敵♡にて紹介している画像 もっと見る

いつもの食卓を少し特別に レシピサイトNadia / 海老の春雨サラダ。

海老の春雨サラダ。 by 栁川かおり / レシピサイト「Nadia | ナディア」プロの料理を無料で検索 もっと見る

ジョエル・ロブション氏、彼の代表料理「じゃがいものピュレ」の作り方を教えてくれました。さっそく作った人からは「おいしすぎる!」

ジョエル・ロブション氏、彼の代表料理「じゃがいものピュレ」の作り方を教えてくれました。 ▶じゃがいもを塩水でゆでる じゃがいもを皮がついたまま、塩水でゆでましょう。だいたい同じサイズのものを選んで、丸ごと入れます。皮ごとゆでることで、風味を閉じ込めます。最初は強火にかけますが、軽くぐつぐついうくらいの火加減に弱めて、40分ほどゆでればOKです。ナイフを入れてすっと入るようになったら取り出しましょう。水は軟水(水道水)がおすすめです。 ▶じゃがいもをマッシュする ゆであがったら、じゃがいもを皮をむいてすりつぶします。黒い点の部分はきれいに取り除きます。電動でなく手作業で道具を使ってやってくださいね。そのほうが粘り気をおさえられますよ。 ▶無塩バターと牛乳を混ぜる 牛乳の画像 じゃがいもに、無塩バターとあたためた牛乳(とろみをつけるため)を少しずつ混ぜていきます。生クリームだと食感が重くなるので、牛乳がおすすめです。バターはキューブ状にカットし、ベタつきを避けるため、ちょっとずつ入れるようにしましょう。弱火で加熱しながら、手は休まずに鍋をかき混ぜ続けます。最後に少しずつ塩を加え、泡だて器などで勢いよく混ぜます。 ▶じゃがいもの裏ごしをする じゃがいもは、日本製の目の細かいこし器を使用して、へらで丁寧に裏ごしします。裏ごししたものを再度弱火であたためましょう。水分が飛んで、じゃがいもの食感を引き立てることができますよ。 ▶美しく盛りつける スプーンの背の部分を使って、盛りつけたじゃがいもに波の模様を描いて、美しく仕上げます。大きめのスプーンでやるといいでしょう。

マジ旨!薩摩芋とレンコンのデパ地下風の画像

「マジ旨!薩摩芋とレンコンのデパ地下風」★1万レポ感謝★デパ地下の「根菜の酢豚」をアレンジ。フライパンでカリッと焼き、甘酢しょうゆを絡めます 。 材料:さつまいも(小)、れんこん、★醤油・砂糖..

鶏の胸肉や豚のモモ肉など、脂身の少ないお肉を料理すると、パサつきや硬さが気になりますよね。お肉を柔らかくする裏技はいろいろありますが、その中でも特に簡単でおすすめなのが「ブライン液」を使う方法です。何やら特別な液体のように聞こえますが、実は身近な材料だけであっという間に作れる魔法のような液体なんです♪

漬けるだけでお肉がしっとりジューシーに!魔法の「ブライン液」で柔らか食感を楽しもう♪

鶏の胸肉や豚のモモ肉など、脂身の少ないお肉を料理すると、パサつきや硬さが気になりますよね。お肉を柔らかくする裏技はいろいろありますが、その中でも特に簡単でおすすめなのが「ブライン液」を使う方法です。何やら特別な液体のように聞こえますが、実は身近な材料だけであっという間に作れる魔法のような液体なんです♪ もっと見る もっと見る

塩バジルはご存知でしょうか?バジルを保存できる簡単な方法です。しかも塩バジルはとっても便利!そんな塩バジルの自宅での作り方とお料理をご紹介します。

難しい工程は一切ナシ。余ったバジルを1年使える「万能調味料」に変える隠れレシピ

コツ①:粗塩を使いましょう 塩はできれば、食卓塩ではなく、粗塩(自然塩)を使うのがオススメです。また、バジルを使う時には清潔を心がけ、表面を常に塩で覆うようにしてください。 コツ②:水気厳禁 バジルの葉を洗ったら、キッチンペーパーなどの上でよく乾燥させること。水気が残らないように注意しましょう。 ▷二~三日で完成 塩に漬けてから二~三日でほどで使えます。瓶に入った姿も可愛いですね!要冷蔵で、保存状態が良ければ一年程使用可能です。

おうちで簡単!ネットで話題のもちもちとろ~りチーズレシピ♡ - Locari(ロカリ)

おうちで簡単!ネットで話題のもちもちとろ~りチーズレシピ♡

おうちで簡単!ネットで話題のもちもちとろ~りチーズレシピ♡ - Locari(ロカリ) もっと見る

Pinterest
検索