Fragments of architecture loft apartment

コーディネートNo.680447「」。知恵とアイデアをシェアすれば、日本の、家も暮らしも、変わっていく。あなたが見つけたアイデアも、まとめてみてください。誰かの暮らしをハッピーな方に変えていく、きっかけになるはずです。

畳×書斎(ロフト)

畳×書斎(ロフト) もっと見る

もと押し入れだった中2階は秘密基地のよう。ニッチも設けてディスプレイスペースに。

築50年の平屋を蘇生手をかけて創り出す悦び家も暮らしも自分流に

暮らしつつ自らリフォーム 昭和40年代の平屋の日本家屋。ノスタルジックなその家に暮らすのは、布物作家の武井啓江さん。「友人からここを紹介されたのですが、好きにリフォームしていいと言われ入居することにしたんです」。 3部屋に分かれていた造りを、壁を取り払ってワンフロアに。屋根裏部屋や中2階の子供部屋、アトリエなどは、かつては存在しなかった。「間取りのプランは自分で考えました。友人の大工さんに躯体だけは作ってもらい、漆喰の壁や棚など、自分でできるところはできるだけ自分で仕上げました」。 入居前に天井と壁の一部を取り払い、あとは住みながらリフォームしていった。「いちばん奥の部屋で寝起きして少しずつ手を加えていきました。子供の頃から住宅のチラシを見るのが好きだったり、家具とリフォームの工房で働いたこともあったりして、もともと空間には興味があったんです。自由に家を改築できるのは夢のようでしたね」。 平屋を独創的な空間に…

勾配天井のリビングとスキップフロアのある平屋建て住宅::横須賀市の注文住宅・土地探し・間取り

勾配天井のリビングとスキップフロアのある平屋建て住宅::横須賀市の注文住宅・土地探し・間取り もっと見る

開放的なスキップフロア住宅

淡路島でも比較的市街地であるが、遠方の山々を望める立地条件。 通常の2階床レベルからも眺望を確保出来そうでしたが、現状は空き地である隣地に仮に2階建ての家が建つことも想定し、その場合も眺望を確保出来る様にキッチン・ダイニングをスキップさせることで解決しました。 スキップフロアの採用で眺望の目的以外も確保出来た3人分のロフト付き子供部屋、リビングも天井高さが上がってキッチン・ダイニングとつながることで立体的で開放的なLDK。 ホワイトの壁・天井・家具と質感高い床材との組み合わせでシンプルで爽やかなデザインの家となりました。

ハイジ気分になれちゃう素敵空間?!書斎でも収納でも、秘密基地にしてもOK!屋根裏部屋の使い方10選 | ギャザリー

ハイジ気分になれちゃう素敵空間?!書斎でも収納でも、秘密基地にしてもOK!屋根裏部屋の使い方10選 | ギャザリー もっと見る

ロフト感覚のリビング。畳、座布団など和の雰囲気が漂う落ち着いた部屋になりました。 和風の屋根裏部屋も涼しげでおススメ!

ロフト感覚のリビング。畳、座布団など和の雰囲気が漂う落ち着いた部屋になりました。 和風の屋根裏部屋も涼しげでおススメ! もっと見る

PHOTO -nötch- – 名古屋市の住宅設計事務所 フィールド平野一級建築士事務所

© 多田ユウコ写真事務所 …

ロフト(Y-HOUSE)- ベッドルーム事例|SUVACO(スバコ)

まるで隠れ家!自分だけのくつろぎ空間 … もっと見る

ロフトは雄一さんの聖域。音楽、映画など数千枚を揃えるCDやDVDを楽しんでいる。

収納の工夫も満載心地よさを求めて辿り着いたシンプルでクリーンな白い箱

徹底して無駄をカット 「お豆腐みたいに白くて四角い箱が良かったんです」。のどかで緑豊かな住宅街。真っ白な明るい家に磯貝さん一家は暮らしている。「採光を考えて天井は斜めになったのですが、本当は真四角がいいと思っていました」。と奥さんの夏海さん。 磯貝邸が建てられたのは6年前。「前に住んでいた家が暗かったので、明るくしたかったんです。リビングは日当りが絶対条件でした」。そのため2階にリビングを、1階に寝室やバスルームを設けた。真っ白な壁に包まれたシンプルな空間は、どこもピカピカで清潔感に溢れている。 「間取りなどは自分たちで考えて、工務店さんに設計を依頼しました。付け足し案ももらいましたが、余計なものはなくていいです、と。便利だけれど見た目にマイナスなものはすべて外してもらいました。家のイメージは既に固まっていましたね」。 磯貝邸のプランニングはすべて引き算。余計なものをそぎ落としていくことから始まった。 選び抜いたものと暮らす…


その他のアイデア
Pinterest
検索