"【何も無い空間をレイアウト?】 アニメではキャラの動く空間が最優先のレイアウト。 周りを取り囲む背景が、見えない空間をデザインする。…

CPUTON 演出メモ on

"【何も無い空間をレイアウト?】 アニメではキャラの動く空間が最優先のレイアウト。 周りを取り囲む背景が、見えない空間をデザインする。 まずは空間のアウトライン。その空間を囲むように背景を書き足す。キャラの動きの空間をもつレイアウトだ。 http://t.co/qsiT3yqtwe"

CPUTON 演出メモ on

CPUTON 演出メモ on

The latest media Tweets from CPUTON 演出メモ (@cputon). …とあるアニメ演出家のメモノート 「絵や映像には絶対にこうしなければという決め事は無いのです。そこにあるのは制作者の伝えたい思い。それを伝えるために絵や映像は時として美しく奏でる詩のようにアレンジされるのです。制作者には皆、それぞれアレンジのルールがあり、この演出メモはその中の小さなひとつ」. TOKYO

Inserido

アニメ私塾 on

最新のメディアツイート: アニメ私塾 (@animesijyuku)さん プロのアニメ技術を多くの人に‼︎ 講師:室井康雄 次回塾生募集は今年12月以降18年度生、ブログ→http://animesijyuku.blogspot.jp お問い合わせ→karasawa1499@gmail.com YouTube→アニメ私塾で検索。 南会津町

Enlace permanente de imagen incrustada

m0r1: “ヒョーゴノスケさんはTwitterを使っています: “@hyogonosuke 図にしてみました。 http://t.co/TWSQn0FkgX” ”

“【予感が潜むレイアウト】 ショッピングモールへ行くと通路が緩やかにカーブを描き奥が見えない。客を疲れさせない設計らしいが、実は先を見せないことで「何か楽しげな店がある」という予感が潜む設計なのだと思う。これは絵のレイアウトにも使える。”

CPUTON 演出メモ on

“【予感が潜むレイアウト】 ショッピングモールへ行くと通路が緩やかにカーブを描き奥が見えない。客を疲れさせない設計らしいが、実は先を見せないことで「何か楽しげな店がある」という予感が潜む設計なのだと思う。これは絵のレイアウトにも使える。”

“【闇の居場所がある構図】 生まれた瞬間から光で覆われている絵。絵は自然界の描写を支配する「光源と方向」といった法則を無視しても描ける。問題は闇の居場所を作り出すこと。闇が覆う範囲をコントロールすることで絵に初めて絵に光が生まれる。”

CPUTON 演出メモ on

The latest media Tweets from CPUTON 演出メモ (@cputon). …とあるアニメ演出家のメモノート 「絵や映像には絶対にこうしなければという決め事は無いのです。そこにあるのは制作者の伝えたい思い。それを伝えるために絵や映像は時として美しく奏でる詩のようにアレンジされるのです。制作者には皆、それぞれアレンジのルールがあり、この演出メモはその中の小さなひとつ」. TOKYO

【レイアウトで微妙な空気感をサポート】 右のテーブルは直線基調の堅苦しい感じ、左のテーブルはやや広角の曲線基調でやわらかな感じ。構図でその場の空気感をサポート。イメージや特別なエフェクトを使わずスマートにドラマの意図をレイアウトする。

CPUTON 演出メモ on

The latest media Tweets from CPUTON 演出メモ (@cputon). …とあるアニメ演出家のメモノート 「絵や映像には絶対にこうしなければという決め事は無いのです。そこにあるのは制作者の伝えたい思い。それを伝えるために絵や映像は時として美しく奏でる詩のようにアレンジされるのです。制作者には皆、それぞれアレンジのルールがあり、この演出メモはその中の小さなひとつ」. TOKYO

【レイアウトで微妙な空気感をサポート】 右のテーブルは直線基調の堅苦しい感じ、左のテーブルはやや広角の曲線基調でやわらかな感じ。構図でその場の空気感をサポート。イメージや特別なエフェクトを使わずスマートにドラマの意図をレイアウトする。

CPUTON 演出メモ on

The latest media Tweets from CPUTON 演出メモ (@cputon). …とあるアニメ演出家のメモノート 「絵や映像には絶対にこうしなければという決め事は無いのです。そこにあるのは制作者の伝えたい思い。それを伝えるために絵や映像は時として美しく奏でる詩のようにアレンジされるのです。制作者には皆、それぞれアレンジのルールがあり、この演出メモはその中の小さなひとつ」. TOKYO

“【面白くなければ、あえて崩すレイアウト】 方眼用紙に描いた様なきっちりとしたレイアウトは面白みに欠ける。 コンテ通りでも絵の面白味を出すためにあえて「崩し」を入れたい。 多くのアニメーターさんは独自の「崩し」の術を心得ているようだ。”

CPUTON 演出メモ on

The latest media Tweets from CPUTON 演出メモ (@cputon). …とあるアニメ演出家のメモノート 「絵や映像には絶対にこうしなければという決め事は無いのです。そこにあるのは制作者の伝えたい思い。それを伝えるために絵や映像は時として美しく奏でる詩のようにアレンジされるのです。制作者には皆、それぞれアレンジのルールがあり、この演出メモはその中の小さなひとつ」. TOKYO

Pinterest
検索