NATSUME Soseki (1867-1916) - a Japanese novelist, a scholar of British literature and composer of haiku poems. He has had a profound effect on almost all important Japanese writers since.

夏目漱石|この時私は始めて文学とはどんなものであるか、その概念を根本的に自力で作り上げるよりほかに、私を救う途はないのだと悟ったのです。今までは全く他人本位で、根のない萍(うきぐさ)のように、そこいらをでたらめに漂っていたから、駄目であったという事にようやく気がついたのです。私のここに他人本位というのは、自分の酒を人に飲んでもらって、後からその品評を聴いて、それを理が非でもそうだとしてしまういわゆる人真似を指すのです。(『私の個人主義』より)

Calligraphy of NATSUME Souseki 夏目漱石 (1867-1916) - Japanese novelist and scholar. His portrait appeared on the front of the Japanese 1000 yen note from 1984 until 2004.

ファイル:Calligraphy of Natsume Souseki.jpg

夏目漱石

収蔵品一覧 | Web版夏目漱石デジタル文学館 | 県立神奈川近代文学館

Natsume Sôseki / 夏目漱石肖像(早稲田南町の漱石山房にて 大正3年2月)

夏目漱石 大正4年(1915)10月早稲田南町の漱石山房にて

装丁:橋口五葉 夏目漱石『吾輩ハ猫デアル』ちりめん紙を使った表紙 (大倉書店、大正13年2月98版〈明治44年7月初版〉)

雪岱:装丁、泉鏡花『龍蜂集』&五葉:装丁、夏目漱石『吾輩ハ猫

夏目漱石の書斎

夏目漱石の書斎

漱石(左)と米山保三郎(明治25年)

夏目漱石、帝国大学文科大学時代(明治25年5月)右、米山保三郎

画家・橋口五葉装幀 夏目漱石「三四郎」 1

画家・橋口五葉装幀「我が輩は猫である」&「三四郎」,アート大好きなみどりが映画・演劇・美術展・音楽などの感想を綴っています。批評、評論は書けません。日々のいろいろなアートを、私と一緒にお楽しみいただければうれしいです。アートと科学の世界を縦横無尽に横断したい。

夏目漱石肖指定画像(神奈川近代文学館)720_141-02a

今から106 年前の今日、すなわち明治43年(1910)6月11日、43歳の漱石は、ふと思い立って上野で催されている2つの絵画展へ出かけた。白馬会と太平洋画会の2つである。江戸川橋から上野広小路へと向...

東京朝日新聞に掲載された夏目漱石「虞美人草」題字飾りカット(東京・大阪朝日新聞、明治40年6月~10月)

Natsume Sōseki 1867-1916. Possibly the cover of: The Poppy. 東京朝日新聞に掲載された夏目漱石「虞美人草」題字飾りカット(東京・大阪朝日新聞、明治40年6月~10月)

Pinterest
検索