Anthony do Nascimento
Anthonyさんの他のアイデア
木が活かされたキッチンは、小屋風の家となじむ。

五右衛門風呂が夢だった 「別荘に来たみたい、ってよく言われるんです」 と、奥さんのゆかさん。カメラマン雨宮秀也氏の自宅は、都心から遠くない郊外の住宅地の奥まった場所にあり、目の前には豊かな森が広がっている。「木の小屋をイメージした」というその家は、まわりの自然に溶け込むかのような静かでひそやかな佇まいだ。 「もともと知り合いだった建築家の中村好文さんが設計してくれることになり、土地を探したんです。五右衛門風呂を作るのが希望でしたから、住宅の密集していない場所が条件でした」 玄関を入り、通り土間を渡ったその奥にあるバスルームに、鉄製の五右衛門風呂が。毎日、薪をくべて焚くこと30分。それは、雨宮氏の長年の夢だった。 「子供の頃、1シーズンだけ薪風呂を使ったことがあって、自分が風呂を焚く当番だったんです。夕方、焚きながらSFや冒険小説を読みふけっていると、とてもリアルな感覚があった。その時間が今、自分の根本になっている気がするんです。だから、もういちどそういう時間がほしいと思ったんです」…

専門家:東京リノベが手掛けた、コンクリート剥き出しのリビング(R306@渋谷)の詳細ページ。新築戸建、リフォーム、リノベーションの事例多数、SUVACO(スバコ)

シンプルハウスのリフォーム施工実例(大阪府 Iさんのリフォーム施工実例)。間取り・写真や担当者・ご利用者様のコメントなど、参考になる情報が満載です。安心のリフォーム会社探しならSUUMO(スーモ)リフォーム。

Use a narrow sink parallel to the toilet. Have a counter running off of it. No real need for a wide sink in order for it to be functional

Use a narrow sink parallel to the toilet. Have a counter running off of it. No real need for a wide sink in order for it to be functional