Andoさんの他のアイデア
キッチンの様子2。業務用キッチンです。 (id:96163,キッチン)

キッチンの様子2。業務用キッチンです。 (id:96163,キッチン)

ステンレスフレームキッチン

ステンレスフレームキッチン

柿渋を塗った杉板の床。長い縁側の奥にはピエール・ガリッシュのソファ。青い色が和の空間に映える。

柿渋を塗った杉板の床。長い縁側の奥にはピエール・ガリッシュのソファ。青い色が和の空間に映える。

ダイニングからリビングを眺める。

ダイニングからリビングを眺める。

_MG_7094

_MG_7094

bb91b9abd92cead947c72a61c833023b.jpg 643×960 ピクセル

bb91b9abd92cead947c72a61c833023b.jpg 643×960 ピクセル

業務用キッチン/築40年…などのインテリア実例 - 2015-07-07 20:32:49

業務用キッチン/築40年…などのインテリア実例 - 2015-07-07 20:32:49

間工作舎/一級建築士事務所の投稿記事:「自然を捉え、自然を感じる癒しの家」です。遠くに山々を望む、京都郊外の家。 敷地は、緑豊かな公園に対して扇形に広がっている。 建て主は、豊かな自然の風景を暮らしに取り込むこと、また、ご夫婦とお子様家族3人で立てるキッチンなどを希望した。 建物は公園の景色を生かし、扇形の敷地に沿うように配置。 1階LDKの正面には公園の自然が広がる。 リビング・ダイニング・キッチンを行き来すると、木立を散策しているかのような感覚になる。 LDKの中心には、存在感のあるアイランドキッチンを据えた。 一部を家のラインに合わせるように大きく張り出させたことで広々とした作業スペースをつくり、家族みんなで料理を楽しめるとともに、空間にも馴染んでいる。 吹き抜けのリビングからは立ち並ぶ木々や空といった大らかな自然、2階のバスルームから夕焼けや遠くの山並みが見え、住まいのどこに居ても豊かな自然が目に入る。 住まいには杉の柱やカラ松の床、珪藻土といった自然素材をふんだんに使用し、外の自然と内部の自然素材が調和。 自然の温もりを目で、肌で愉しむ、心地良い住まいが完成した。

スタイルのある リノベーション実例集(2)(6/20) - 写真特集 - Asahi Shimbun Digital[and]

スタイルのある リノベーション実例集(2)(6/20) - 写真特集 - Asahi Shimbun Digital[and]

大きな食器棚

大きな食器棚