A boy left his bike chained to a tree when he went away to war in 1914. He never returned, leaving the tree no choice but to grow around the bike. Incredible that this bike has been there for 98 years now!

アスファルトのわずかなすき間に咲く花があったり、樹齢数千年の大樹があったりと、植物の生命力に驚かされることがあるかと思います。 こんな環境でも育つのかと感心してしまう、木々の写真をご覧ください。

Cliff House. I would never go home, I would feel like I would fall off the cliff

Living On The Edge: Australians Design House That Hangs Off Cliff

「屋根の上の人生」イランの奇妙な街 "Sar Agha Seyyed" の不思議な画像たち | DDN JAPAN

「屋根の上の人生」イランの奇妙な街

「屋根の上の人生」イランの奇妙な街 "Sar Agha Seyyed" の不思議な画像たち | DDN JAPAN もっと見る

東京都内にある隠れ家のようなカフェ"アール座読書館"をご存知ですか?まるでジブリの世界に迷い込んだかのようなその店内は、誰もが一度は訪れてみたくなる素敵な空間だったのです。

アール座読書館 R-Za Dokushokan / Koenji, Tokyo 静かです。ひたすら静かです。 聞こえてくるのは、微かなBGMと熱帯魚が泳ぐ水槽の水音だけ。パソコンでキーボードを打つのも、iPodで音楽を聴くのも音漏れがしそうで、はばかられるくらい…。 だけど、ムチャクチャ好きですね。読書と孤独を愛する人たちだけがやってくる、何だか秘密めいたこの空間… . by urbanscape

Small village in Tibet - I wouldn't even want to know the trip/requirements it takes to make it to this place of minimal needs. Wow, juat amazing, leaves me speechless just looking at it and thinking of the people who chose to live here and build into the earth. Beautiful!!

Phugtal Monastery Jammu Kashmir ~ Entertainment-Enter 北インドのプクタル・ゴンパは,崖の途中にある洞窟の周囲に12世紀以降に建てられた僧院。雨季に洞窟から水が滝のように落ちている写真 http://graffitilab.tumblr.com/post/21382487744/phuktal-monastery-during-monsoon-season# と平常時の写真。http://entertainment-enter.blogspot.jp/2012/07/phugtal-monastery-jammu-kashmir.html# 一部の建物は滝の背後という実にワイルドな立地

Pinterest
検索