広告イメージ

Collection by 昭江 富松〔🐻ほっぷ岩国〕

7 
Pins
昭江 富松〔🐻ほっぷ岩国〕
エルテオ公式ブログ                                                                                                                                                     もっと見る Layout Design, Web Design, Japan Design, Print Layout, Print Design, Flyer And Poster Design, Flyer Design, Brochure Layout, Brochure Design

姫路で注文住宅を建てるならエルテオ・ホーム|安心の神姫バスグループの住宅会社

雑貨が似合うカフェのような自然素材の注文住宅なら姫路のエルテオ・ホーム。安心の神姫バスグループの住宅会社です。

ポスターデザイン siamese kittens for sale - Kittens Japan Graphic Design, Japan Design, Graphic Design Branding, Graphic Design Posters, Advertising Design, Graphic Design Inspiration, Typography Design, Flugblatt Design, Graph Design

デザインとこだわり展/B1ポスター&フライヤー

デザインとこだわり展/B1ポスター&フライヤー 色んなクリエイターの「こだわり」を集めた展示会のポスターとフライヤーを作らせていただきました。 クリエイターの内に秘めたる「こだわり」の、主張してないけど絶対存在している感じを表現したくて、「こだわり」の文字を使った印象的なビジュアルにしました。 ▲フライヤー/キービジュアル面 ▲フライヤー/情報面 ▲B1ポスター/展示会での掲出の様子

Best Garden Decorations Tips and Tricks You Need to Know - Modern Flugblatt Design, Japan Design, Flyer Design, Layout Design, Print Design, Dm Poster, Leaflet Design, Exhibition Poster, Design Reference

A4チラシデザイン

ADSELECT MONTHLY VOL.120 DEC.2018 特集:イベント・キャンペーン 掲載

デザインの基本日記 「文章の基礎編」|Design Beginner|note Web Design, Design Basics, Japan Design, Graphic Design Print, Page Design, Design Theory, Thing 1, Article Design, Design Reference

デザインの基本日記 「文章の基礎編」|Design Beginner|note

チラシやプレゼン資料、ポスター、ホームページ等々、文章もデザインする上で取り扱う頻度が高い要素の1つだ 文章は多くの場合、何行かにまたがることになる。その際、行と行の間(行間)の余白を意識すると文章が読みやすくなる。特に行間がなく詰まっていると、行を折り返した際に行頭の文字に目線をあわせにくくなる。文章の長さや、行数を意識し適度な行間を取ることが大切だ。 もし文章の改行位置の調整ができるのであれば、単語や句読点の切れ目など読みやすい位置で改行する一手間を加えると、読み手が文章の意味を理解しやすくなる。 文章は、行頭揃え、中央揃え、行末揃えのいずれかがある。タイトルや

デザインの基本日記 「文章の基礎編」|Design Beginner|note Web Design, Design Basics, Japan Design, Graphic Design Print, Page Design, Design Theory, Thing 1, Article Design, Design Reference

デザインの基本日記 「文章の基礎編」|Design Beginner|note

チラシやプレゼン資料、ポスター、ホームページ等々、文章もデザインする上で取り扱う頻度が高い要素の1つだ 文章は多くの場合、何行かにまたがることになる。その際、行と行の間(行間)の余白を意識すると文章が読みやすくなる。特に行間がなく詰まっていると、行を折り返した際に行頭の文字に目線をあわせにくくなる。文章の長さや、行数を意識し適度な行間を取ることが大切だ。 もし文章の改行位置の調整ができるのであれば、単語や句読点の切れ目など読みやすい位置で改行する一手間を加えると、読み手が文章の意味を理解しやすくなる。 文章は、行頭揃え、中央揃え、行末揃えのいずれかがある。タイトルや

デザインの基本日記 「文章の基礎編」|Design Beginner|note Menu Design, Ad Design, Layout Design, Design Theory, Thing 1, Graphic Design Tips, Article Design, Design Reference, Editorial Design

デザインの基本日記 「文章の基礎編」|Design Beginner|note

チラシやプレゼン資料、ポスター、ホームページ等々、文章もデザインする上で取り扱う頻度が高い要素の1つだ 文章は多くの場合、何行かにまたがることになる。その際、行と行の間(行間)の余白を意識すると文章が読みやすくなる。特に行間がなく詰まっていると、行を折り返した際に行頭の文字に目線をあわせにくくなる。文章の長さや、行数を意識し適度な行間を取ることが大切だ。 もし文章の改行位置の調整ができるのであれば、単語や句読点の切れ目など読みやすい位置で改行する一手間を加えると、読み手が文章の意味を理解しやすくなる。 文章は、行頭揃え、中央揃え、行末揃えのいずれかがある。タイトルや