chihiro.sさんの他のアイデア
37.5℃の涙 5 (フラワーコミックス)   椎名 チカ http://www.amazon.co.jp/dp/4091380107/ref=cm_sw_r_pi_dp_mKczwb10CET2F

37.5℃の涙 5 (フラワーコミックス) 椎名 チカ http://www.amazon.co.jp/dp/4091380107/ref=cm_sw_r_pi_dp_mKczwb10CET2F

てぃ先生 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

てぃ先生 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

高校までに子どもにできるようになってほしいことはなんですか。 ・コミュニケーションがうまくとれるようになっていてほしい。 ・何人かと協力しながら仕事が出来るようになってほしい。 ・問題を解決出来るよう になってほしい。 ・リスクを恐れない人になってほしい。 それを学ぶことができるのは、どこでしょうか?  30分のジョギングを週にほんの2.3回、それを12週間続けると、遂行機能が向上する。 有酸素運動と複雑な動きはそれぞれ別の有益な効果を脳にもたらすのだ。まだ、証拠は完璧ではないけど。  うつとは、希望がまったくない環境で資源を保蔵しようとする生存本能だと述べている。  運動の第一の目的は、脳を育てて良い状態に保つことにある。 人類の進化の過程にさかのぼって理由を述べます。 人間の脳が発達したのは、厳しい環境で獲物を追い、巧みに捕らえ、生き延びていくためだった。わたしたちの遺伝子には狩猟採集の行動様式がしっかり組み込まれている。従って、その活動をやめてしまうと、10万年以上にわたって調整されてきたデリケートな生物学的バランスを壊すことになる。

高校までに子どもにできるようになってほしいことはなんですか。 ・コミュニケーションがうまくとれるようになっていてほしい。 ・何人かと協力しながら仕事が出来るようになってほしい。 ・問題を解決出来るよう になってほしい。 ・リスクを恐れない人になってほしい。 それを学ぶことができるのは、どこでしょうか? 30分のジョギングを週にほんの2.3回、それを12週間続けると、遂行機能が向上する。 有酸素運動と複雑な動きはそれぞれ別の有益な効果を脳にもたらすのだ。まだ、証拠は完璧ではないけど。 うつとは、希望がまったくない環境で資源を保蔵しようとする生存本能だと述べている。 運動の第一の目的は、脳を育てて良い状態に保つことにある。 人類の進化の過程にさかのぼって理由を述べます。 人間の脳が発達したのは、厳しい環境で獲物を追い、巧みに捕らえ、生き延びていくためだった。わたしたちの遺伝子には狩猟採集の行動様式がしっかり組み込まれている。従って、その活動をやめてしまうと、10万年以上にわたって調整されてきたデリケートな生物学的バランスを壊すことになる。

会田誠・会田家の作品撤去・改変騒動から考える、美術館と子どもの問題 - アート・デザインレビュー : CINRA.NET

会田誠・会田家の作品撤去・改変騒動から考える、美術館と子どもの問題 - アート・デザインレビュー : CINRA.NET

Japanese: THIRD CULTURE KIDS by Pollock & Van Reken サードカルチャーキッズ 多文化の間で生きる子どもたち (クロスカルチャーライブラリー) 単行本 - デビッド・ポロック (著), ルース=ヴァン・リーケン (著), 長崎訓子 (イラスト), 嘉納もも (翻訳): 「サードカルチャーキッズ(TCK)」とは、 両親の生まれた国の文化を第一文化、現在生活している国の文化を第二文化とし、 この二つの文化のはざまで特定の文化に属することなく 独自の生活文化を創造していく子どもたち、のこと。 実際の体験談を通して、「落ちつかない、根無し草のような生活感覚」を持つ 彼らの抱える問題を一つひとつ詳しく分析し、 心理的、教育的観点などから解決方法を探り、新たな道筋をつけていく。  異文化理解に関心のある方、海外赴任経験のあるTCKの親御さん、 帰国生を対象としている教育関係者、日本語教育関連機関関係者には必読の書![Pin by Heidi Tunberg, TCK Care, ReachGlobal

Japanese: THIRD CULTURE KIDS by Pollock & Van Reken サードカルチャーキッズ 多文化の間で生きる子どもたち (クロスカルチャーライブラリー) 単行本 - デビッド・ポロック (著), ルース=ヴァン・リーケン (著), 長崎訓子 (イラスト), 嘉納もも (翻訳): 「サードカルチャーキッズ(TCK)」とは、 両親の生まれた国の文化を第一文化、現在生活している国の文化を第二文化とし、 この二つの文化のはざまで特定の文化に属することなく 独自の生活文化を創造していく子どもたち、のこと。 実際の体験談を通して、「落ちつかない、根無し草のような生活感覚」を持つ 彼らの抱える問題を一つひとつ詳しく分析し、 心理的、教育的観点などから解決方法を探り、新たな道筋をつけていく。 異文化理解に関心のある方、海外赴任経験のあるTCKの親御さん、 帰国生を対象としている教育関係者、日本語教育関連機関関係者には必読の書![Pin by Heidi Tunberg, TCK Care, ReachGlobal

和田聖子さんの著書『「算数が得意な子」にするために親ができること』で紹介されていた 高濱正伸先生の著書『小3までに育てたい算数脳』では、図形問題を解く上で必要な空間把握能力をはじめとする算数脳を育むのは「小3までの外遊び」であることが述べられています。 「外遊びで本当に算数脳が育つの?」と漠然とした不安感はありますが、読み進めると理に適う内容ばかりです。 「算数が得意な子」にするために親ができること 161ページ *1 を見て、手許に持っていた高濱さんの『子どもを伸ばす父親、ダメにする父親 』を読み直してみました。そこでは、産まれてから10歳までの時期の成長段階を考慮した「遊び」について説明さ…

和田聖子さんの著書『「算数が得意な子」にするために親ができること』で紹介されていた 高濱正伸先生の著書『小3までに育てたい算数脳』では、図形問題を解く上で必要な空間把握能力をはじめとする算数脳を育むのは「小3までの外遊び」であることが述べられています。 「外遊びで本当に算数脳が育つの?」と漠然とした不安感はありますが、読み進めると理に適う内容ばかりです。 「算数が得意な子」にするために親ができること 161ページ *1 を見て、手許に持っていた高濱さんの『子どもを伸ばす父親、ダメにする父親 』を読み直してみました。そこでは、産まれてから10歳までの時期の成長段階を考慮した「遊び」について説明さ…

子どもはみんな問題児。

子どもはみんな問題児。

子どもはみんな問題児。   中川 李枝子 http://www.amazon.co.jp/dp/4103391316/ref=cm_sw_r_pi_dp_pJUpwb06ASA6P

子どもはみんな問題児。 中川 李枝子 http://www.amazon.co.jp/dp/4103391316/ref=cm_sw_r_pi_dp_pJUpwb06ASA6P

「母子家庭」「20代前半男性」「子ども」に際立つ日本の貧困 国立社会保障・人口問題研究所の阿部彩部長が解説

「母子家庭」「20代前半男性」「子ども」に際立つ日本の貧困 国立社会保障・人口問題研究所の阿部彩部長が解説

ヨーロッパ移民問題の現状 > ギリシャとマケドニアの国境近くで、マケドニアの警察機動隊に入国を懇願する子どもを抱いた男性。2015年8月21日、ギリシャ・イドメニ。

ヨーロッパ移民問題の現状 > ギリシャとマケドニアの国境近くで、マケドニアの警察機動隊に入国を懇願する子どもを抱いた男性。2015年8月21日、ギリシャ・イドメニ。