マガジンワールド | ブルータス - BRUTUS | 753 | 立読み

マガジンハウスの本・書籍 一覧

Drink and Think

強い酒は、考える酒だ。 ゆっくりと酔いがまわった頭で、 飲み手は静かに思考を巡らせる。 造り手も、バーテンダーも、酒屋も、インポーターも、 ハードリカーについて考え続ける。 勢いよく飲む酒では味わえないことがある。 身に付かないスタイルがある。 今夜は強い酒について考えよう。 No.785 CONTENTS features 014 特集 強い酒、考える酒。 016 知っておくべき10のキーワードから強い酒を考える。 1 オールドボトルの聖地は、四国・丸亀の港にあります。 2 世界で存在感を増す、ジャパニーズウイスキーの魅力。 3 強い酒の飲めるいいバーは、バーテンダーが教えてくれる。 4 頭と舌で強い酒を勉強したいなら、街の酒屋へ急げ。 5 スタイルのある造り手と市場をつなぐ仲介役。 6 専門バーが増加中。ラム&テキーラは「歴史」で味わう。 7 エストニア秘酒から、北欧薬草酒まで。強い酒の最・怪魔窟は、関西に。 8 残された未開拓分野、酒精強化ワインを知る。 9 会員制であっても通いたくなるから、会員制なのだ。 10 世界に誇る3ツ星シェフが強い酒にこだわる理由。 028…

Pinterest
検索