ゲーム仕様書

7 ピン4 フォロワー
例えば、昔のゲームデザイナーはLOGOの座標位置など、こんなことまで細かく指示しないダメだった。MSX2版「METAL GEAR (1987)」のタイトル表示画面の仕様書。ただし、これは没仕様。

例えば、昔のゲームデザイナーはLOGOの座標位置など、こんなことまで細かく指示しないダメだった。MSX2版「METAL GEAR (1987)」のタイトル表示画面の仕様書。ただし、これは没仕様。

棚の整理をしていたら、「METAL GEAR (1987)」の手書き仕様書が出てきた。これは1Fのマップ。

棚の整理をしていたら、「METAL GEAR (1987)」の手書き仕様書が出てきた。これは1Fのマップ。

ゲーム仕様書の書き方 - Google 検索

ゲーム仕様書の書き方 - Google 検索

web_ブログの記事を書く時にロジックツリーを使うべき

web_ブログの記事を書く時にロジックツリーを使うべき

「仕様書 ゲームサイクル」の画像検索結果

「仕様書 ゲームサイクル」の画像検索結果

仕様書 ゲームサイクル - Google 検索

仕様書 ゲームサイクル - Google 検索

仕様書 ゲームサイクル - Google 検索

仕様書 ゲームサイクル - Google 検索


その他のアイデア
MSX2版「METAL GEAR2 SOLID SNAKE(1990)」のプロット用のラフシナリオ。ゲームの目的と動機付けを整理するためのもの。手描き。

MSX2版「METAL GEAR2 SOLID SNAKE(1990)」のプロット用のラフシナリオ。ゲームの目的と動機付けを整理するためのもの。手描き。

MSX2版「METAL GEAR2 SOLID SNAKE(1990)」の企画書。この頃は「一太郎」というワープロソフトで企画書を書いていた。上長から「小島の字は汚くて読めん。ワープロやないと読まんわ」と云われたので仕方なく。

MSX2版「METAL GEAR2 SOLID SNAKE(1990)」の企画書。この頃は「一太郎」というワープロソフトで企画書を書いていた。上長から「小島の字は汚くて読めん。ワープロやないと読まんわ」と云われたので仕方なく。

MSX2版「METAL GEAR(1987)」の海外版無線機データの手圧縮による、単語圧縮の模様。

MSX2版「METAL GEAR(1987)」の海外版無線機データの手圧縮による、単語圧縮の模様。

MSX2版「METAL GEAR2 SOLID SNAKE(1990)」の企画覚書用の全体概念マップ。手描き。

MSX2版「METAL GEAR2 SOLID SNAKE(1990)」の企画覚書用の全体概念マップ。手描き。

金庫の中の「SNATCHER(1988年)」の開発ファイル。そこに「2」の企画ファイルも!

金庫の中の「SNATCHER(1988年)」の開発ファイル。そこに「2」の企画ファイルも!

実はPC-88/MSX2版「SNATCHER(1988年)」にはなんと「3Dガンシュー」が入る予定だった。クィーン病院地下が3Dダンジョンになっており、そこでスナッチャーとのバトルをする企画があった。これはその地下の没MAP。

実はPC-88/MSX2版「SNATCHER(1988年)」にはなんと「3Dガンシュー」が入る予定だった。クィーン病院地下が3Dダンジョンになっており、そこでスナッチャーとのバトルをする企画があった。これはその地下の没MAP。

同じく「METAL GEAR」の手書き無線機セリフ原稿。漢字ROMがないのでカタカナ。

同じく「METAL GEAR」の手書き無線機セリフ原稿。漢字ROMがないのでカタカナ。

「METAL GEAR」の前身企画である「INTRUDER (1986)」の没企画書。

「METAL GEAR」の前身企画である「INTRUDER (1986)」の没企画書。

これは「SNATCHER」用に僕が書いた当時の専用スクリプト言語。基本はIF文やSWITCH文。すべての絵や音、アニメ、コマンド、フラグ、プログラムを自分一人で管理できるようになった。これでプログラマに頭をさげずにすんだ。

これは「SNATCHER」用に僕が書いた当時の専用スクリプト言語。基本はIF文やSWITCH文。すべての絵や音、アニメ、コマンド、フラグ、プログラムを自分一人で管理できるようになった。これでプログラマに頭をさげずにすんだ。

ブログ記事の書き方とコツ-アイデアから文章化まで  ブログ記事の書き方は、「ブログ記事の内容」と「ブログ記事を書く方法」に分けられると思います。この記事は「ブログ記事を書く方法」についてのメモです。

ブログ記事の書き方とコツ-アイデアから文章化まで ブログ記事の書き方は、「ブログ記事の内容」と「ブログ記事を書く方法」に分けられると思います。この記事は「ブログ記事を書く方法」についてのメモです。

Pinterest
検索