【出町 ろろろ(でまち ろろろ)】温かい人柄の夫婦が営むのんびり過ごせる本格和食店|京都観光

京都といえば、やはり日本料理。お昼の定食であったとしても、いや、お昼の定食だからこそ、いかにおいしく、お値打ちに作るかが、料理人の腕の見せ所。素材に出汁に、京料理の真髄が垣間見えます。

中西敏也「シーサー」琉球紅型

手染め紅型 壁飾り小 シーサー 作中西 敏也 しまんちゅ工房

awomb手織り寿しの盛り付けは、変わってないようで日々いろいろ…旬の食材も意識してあれこれ…秋冬のAWOMBもよろしくお願い致します。from https://instagram.com/p/u2qBajPFdX/

京都のお寿司の中から、今回は和菓子かと見紛うほどに美しい、一口サイズで提供してくれるお店をご紹介します!和食は、目でも舌でも味わうとはよくいいますよね。その繊細で美しい世界を、おちょぼ口で味わえるんです☆季節の素材がふんだんに使われ、色鮮やかで、一つ一つ、丁寧で上品な美味しさ。メインだけでなく、隅にそっと添えられている食材も、盛られている器も、そこここに演出が光ります。食べるのがもったいないけれど、パクっとどうぞ!豆寅「豆すし」 京都の繁華街祇園。情緒溢れる石畳の街並みには、昔からのお茶屋さんや料理屋さんの並びます。その中に「豆寅」はあります。こちらのお店の名物は美味しいものを少しずついた..

しむじょうの外観

那覇市首里の高台にある沖縄そば屋。石垣や庭は当時のままで、昭和29年(1954年)に家だけを建て直した赤瓦の古民家である。その後、祖先が住んでいた空き家を改装し、2005年に「しむじょう」を開店。 見た目ほど営業の歴史は古くないが、古民家の風情と展望の良さ、そして沖縄そばの味が口コミから広がり、週末は駐車場が...首里の高台にある沖縄そば屋赤瓦の古民家「しむじょう」

沖縄古民家で琉球伝統料理を提供している琉球茶房あしびうなぁ。庭を取り囲む縁側席からは、広い庭を一望できる。ランチは沖縄そばや沖縄の家庭料理を盛り込んだ定食を、夜は琉球料理と泡盛をの

【沖縄おすすめ情報】琉球茶房あしびうなぁ

今回は沖縄にある宿泊可能な古民家民宿をご紹介したいと思います!都会の生活に疲れたら沖縄の古民家でのんびり宿泊なんていかがですか?ホテルに宿泊するよりも沖縄を楽しめるかもしれませんよ!沖縄本島、石垣島を訪れた時はぜひ参考にしてみてくださいね♪

わざわざ泊まりに行きたい!沖縄の「ホテルより魅力的な」古民家民宿7選 | RETRIP[リトリップ]

フォトグラファーの津留崎徹花が、ふらりと旅した沖縄。「大宜味村の〈笑味の店〉を訪ねてください」そんな友人のひと言が思わぬ出会いに。金城笑子さんが営むその店で手にした一冊の本。『百年の食卓』には、笑子さんが伝えたい思いがつまっていました。…

100年続く暮らし方。おばあの食卓を伝える沖縄・大宜味村〈笑味の店〉

フォトグラファーの津留崎徹花が、ふらりと旅した沖縄。「大宜味村の〈笑味の店〉を訪ねてください」そんな友人のひと言が思わぬ出会いに。金城笑子さんが営むその店で手にした一冊の本。『百年の食卓』には、笑子さんが伝えたい思いがつまっていました。…

抹茶づくしの和スイーツが人気! 静岡の老舗茶舗直営カフェ「きみくら」|ことりっぷ

抹茶づくしの和スイーツが人気! 静岡の老舗茶舗直営カフェ「きみくら」

※こちらの記事は2017年3月6日に公開されたものです。 静岡県の掛川市は「深蒸し茶」で有名なお茶処として知られています。一般的な煎茶よりも2~3倍長く蒸す製法で渋みが抑えられ、まろやかなコクと自然な甘みがあるのが深蒸し茶の特徴。抽出すると濃い緑色になり、深い味わいでとろっとした飲み心地です。 今回は、そんな掛川茶の良さを伝えようと、老舗製茶会社「丸山製茶」がオープンした「茶菓 きみくら」をご紹介します。

幻想的な空間でゆったり。沖縄「うふやー」で、絶品沖縄料理と絶景を楽しもう! - macaroni

幻想的な空間でゆったり。沖縄「うふやー」で、絶品沖縄料理と絶景を楽しもう! - macaroni

沖縄へ行ったらおいしい沖縄料理を味わいたいですよね。名護市にある沖縄料理店「大家(うふやー)」は沖縄の自然と歴史ある建物の中で、伝統料理が食べられるとても人気のお店です。今回は人気沖縄料理店「うふやー」についてご紹介します。


その他のアイデア
Pinterest
検索