Ken Araoka on Kawasaki H1R-AS at European round !!

Ken Araoka on Kawasaki H1R-AS at European round !!

1965(昭和40年)4月、 MCFAJ 全日本の朝霧大会の時のメンバーである。  20番台のゼッケンが契約ライダーたちである。  右から梅津、岡部、山本、歳森、三橋、安良岡、   54番が星野一義だが多分未だこの時は契約はしていないがカワサキコンバットのチーム員だったのである。カワサキコンバットは三橋実が主宰し、毎月運営費契約で、全国の有望ライダーを育成していたのである。星野以下は、野島、堀、三橋弟。

1965(昭和40年)4月、 MCFAJ 全日本の朝霧大会の時のメンバーである。 20番台のゼッケンが契約ライダーたちである。 右から梅津、岡部、山本、歳森、三橋、安良岡、 54番が星野一義だが多分未だこの時は契約はしていないがカワサキコンバットのチーム員だったのである。カワサキコンバットは三橋実が主宰し、毎月運営費契約で、全国の有望ライダーを育成していたのである。星野以下は、野島、堀、三橋弟。 山本隆、歳森康師の二人は神戸木の実クラブ所属であった。 この大会で、星野は90ccノ―ビス で優勝を果たしている。

1966年写真集ー4  日本GP 125cc カワサキ

1966年写真集ー4 日本GP 125cc カワサキ

陸奥湾02

陸奥湾02 和田将宏列伝

1967年写真集ー3  日本GP 350ccクラス  #17安良岡健 #20和田正宏

1967年写真集ー3 日本GP 350ccクラス #17安良岡健 #20和田正宏


その他のアイデア
Pinterest
検索