Kazuyoshi HOSHINO

SP 忠男の歴史

SP 忠男の歴史

1968年

1968年

1965(昭和40年)4月、 MCFAJ 全日本の朝霧大会の時のメンバーである。  20番台のゼッケンが契約ライダーたちである。  右から梅津、岡部、山本、歳森、三橋、安良岡、   54番が星野一義だが多分未だこの時は契約はしていないがカワサキコンバットのチーム員だったのである。カワサキコンバットは三橋実が主宰し、毎月運営費契約で、全国の有望ライダーを育成していたのである。星野以下は、野島、堀、三橋弟。  カワサキのレース創成期の主役 山本隆 - 雑感日記

1965(昭和40年)4月、 MCFAJ 全日本の朝霧大会の時のメンバーである。 20番台のゼッケンが契約ライダーたちである。 右から梅津、岡部、山本、歳森、三橋、安良岡、 54番が星野一義だが多分未だこの時は契約はしていないがカワサキコンバットのチーム員だったのである。カワサキコンバットは三橋実が主宰し、毎月運営費契約で、全国の有望ライダーを育成していたのである。星野以下は、野島、堀、三橋弟。 カワサキのレース創成期の主役 山本隆 - 雑感日記

先週に続いて68年第5回日本モトクロスGPの名場面です。90ccクラスの序盤シーン、ヨーロッパ土産のクロムウエルヘルメットにGP-MXピークと流行の風防めがねをセットし先頭を走るカワサキ山本隆、同じく星野和義、スズキ吉村太一、やや空いて同じく木村夏也と繫がっている。  60おじさん!日記 | 全日本選手権 思い出の名場面!

先週に続いて68年第5回日本モトクロスGPの名場面です。90ccクラスの序盤シーン、ヨーロッパ土産のクロムウエルヘルメットにGP-MXピークと流行の風防めがねをセットし先頭を走るカワサキ山本隆、同じく星野和義、スズキ吉村太一、やや空いて同じく木村夏也と繫がっている。 60おじさん!日記 | 全日本選手権 思い出の名場面!

当時よく走った加古川の河川敷で、星野、歳森と雑誌の写真撮りシーン。  60おじさん!日記 | 全日本選手権 思い出の名場面!

当時よく走った加古川の河川敷で、星野、歳森と雑誌の写真撮りシーン。 60おじさん!日記 | 全日本選手権 思い出の名場面!

1969年星野氏とスタート前

1969年星野氏とスタート前

1967年MFJ全日本選手権岡山大会での山本隆さん  隣にいるのが星野一義さん  二輪文化を伝える会・ブログ: 1960年代 第1次モトクロスブーム

1967年MFJ全日本選手権岡山大会での山本隆さん 隣にいるのが星野一義さん 二輪文化を伝える会・ブログ: 1960年代 第1次モトクロスブーム

1969年星野氏とスタート前

1969年星野氏とスタート前

カワサキのレース創成期の主役 山本隆 - 雑感日記

カワサキのレース創成期の主役 山本隆 - 雑感日記

加古川河川敷で何かの撮影時のワンシーンです、黒革ツナギ歳森、真ん中コンバットヘルの星野、そして木の実マークの私です。

加古川河川敷で何かの撮影時のワンシーンです、黒革ツナギ歳森、真ん中コンバットヘルの星野、そして木の実マークの私です。

Pinterest
検索