Honda Riders (1959 The Isle of Man TT) (from left) Junzo Suzuki, Naomi Taniguchi, Giichi Suzuki, Teisuke Tanaka

Honda Riders (1959 The Isle of Man TT) (from left) Junzo Suzuki, Naomi Taniguchi, Giichi Suzuki, Teisuke Tanaka

前列左:島崎貞夫、右:秋山邦彦 後列左より:?・鈴木義一・佐藤進・小沢三郎・福田貞夫・ 水沼正二・宇田勝俊・谷口尚巳・本田宗一郎社長

福田貞夫さん追悼

マン島TT

義一さんが世を去ったのは、ありがとうフェスタの開催された1998年から遡ること35年前の1963年8月。 場所は当時共産圏のユーゴスラビアです。 ベルギーを起点として開催された「リエージュ・ソフィアラリー」に、2ヵ月後の10月に発売が予定さ...

第2回の浅間火山レース(1957年)では、350ccクラスに優勝した。車はホンダC-75Z 305cc―このレースでベールをぬいだ。OHCツインのエンジンを積んでいた。

鈴木義一(ホンダに命を賭けた男)

スパ - ソフィア - リェージュ・ラリー(Marathon Spa-Sophia-Liege Rally)に2台のスポーツ500が参加

S500が発売されるまでの軌跡を、年表形式に纏めてみました。 但し、年表に掲載したのは量産型(ボディサイズと排気量が拡大されたモデル)に関する事象のみです。 それと、文章を羅列するだけでは味気ないので、各トピックの画像も添付しました。 拙いものですが、皆さんがS500のヒストリーを考察する際に参考に...

写真:55年浅間高原レース終了後のライダー達 前列左より 大村美樹夫、本田宗一郎、工藤義人(技術部部長)、中村武夫、谷口尚己の各氏 後列左より 鈴木義一、佐藤市郎、鈴木淳三、高橋邦良の各氏 このうち、スピードクラブのライダーとなったのは義一さん、淳三さん、谷口さんの3名でした。

さて、「ありがとうフェスタ」のライダーに話が戻りまして。 この時すでにこの世にいらっしゃらなくて、ゲストとして参加できなかった鈴木義一さんについてお話しましょう。 仲間から「ギッチャン」の愛称で呼ばれた鈴木義一さんは、埼玉でスピードクラブが...

The 1959 Isle Of Man TT | Motorcyclist

The 1959 Isle Of Man TT | Motorcyclist

1959年の浅間のレース当日、あるいはその前の練習のため、宿舎を出発する際に出場選手を順繰りに撮影していったもののうちの一つであったようですね。

1959年の浅間のレース当日、あるいはその前の練習のため、宿舎を出発する際に出場選手を順繰りに撮影していったもののうちの一つであったようですね。

写真:59年浅間火山レースライトクラス表彰式 左より 田中健二郎(2位)、島崎貞夫(優勝)、鈴木義一(3位)の各氏

さて、「ありがとうフェスタ」のライダーに話が戻りまして。 この時すでにこの世にいらっしゃらなくて、ゲストとして参加できなかった鈴木義一さんについてお話しましょう。 仲間から「ギッチャン」の愛称で呼ばれた鈴木義一さんは、埼玉でスピードクラブが...


その他のアイデア
Pinterest
検索