<盛永省治のウッドボウル>友人からいただいた、わが故郷鹿児島で活躍するアーティスト、盛永省治さんの木のボウル。モダンだけれど懐かしいかたち、桜の木肌の触感。‘洋’な空間にもしっくりなじむ‘和’の道具。【UOMO編集長 日高麻子】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html  ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUSpinterestに投稿されたコメントはLEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<盛永省治のウッドボウル>友人からいただいた、わが故郷鹿児島で活躍するアーティスト、盛永省治さんの木のボウル。モダンだけれど懐かしいかたち、桜の木肌の触感。‘洋’な空間にもしっくりなじむ‘和’の道具。【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUSpinterestに投稿されたコメントはLEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<京都なか一>UOMOではファッションテーマをはじめ、巻頭スナップ連載、カラオケ連載まで担当していただいているスーパースタイリスト祐真朋樹さんは京都のご出身。最近は立ち寄った際、和装で散策することも多いのだとか。出張でおじゃましたとき連れて行っていただいたのが、ごひいきの寿司割烹「なか一」。 【UOMO編集長 日高麻子】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<京都なか一>UOMOではファッションテーマをはじめ、巻頭スナップ連載、カラオケ連載まで担当していただいているスーパースタイリスト祐真朋樹さんは京都のご出身。最近は立ち寄った際、和装で散策することも多いのだとか。出張でおじゃましたとき連れて行っていただいたのが、ごひいきの寿司割烹「なか一」。 【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<強羅花壇> 都心から近く移動が楽。いつ行っても楽しめる箱根が好きです。「強羅花壇」は平成元年のリニューアル時のインパクトがすごかった。 この廊下の眺めも年を経て変化したけれど、それも悪くない、と思っています。ここに泊まると、ロープーウェイで大涌谷へ行って、黒卵を必ず食べます。【UOMO編集長 日高麻子】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<強羅花壇> 都心から近く移動が楽。いつ行っても楽しめる箱根が好きです。「強羅花壇」は平成元年のリニューアル時のインパクトがすごかった。 この廊下の眺めも年を経て変化したけれど、それも悪くない、と思っています。ここに泊まると、ロープーウェイで大涌谷へ行って、黒卵を必ず食べます。【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<ささま> 職場のある神保町は、古本街であると同時に老舗の道具屋や食堂も多い町。 入社したン10年前に、おもたせならココ、と先輩から教えられたのが駿河台下「ささま」 です。戦争で焼け残ったという趣深い店構え。最中が有名ですが、上品な生菓子は 見た目も味も美しい。1月の季節のお菓子は「はなびらもち」。 【UOMO編集長 日高麻子】   http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

Reference for Take Sushi run by Yamamoto Tsuyoshi

<ステーションホテル>その名のとおり、東京駅の中にある、というだけで、ロマンチックです。いくつものエピソード、ストーリーが生まれ、育まれていくのでしょう。きらきらじゃない、重々しすぎない、懐かしくあたたかい肌になじむ感覚。贅沢な時間を過させてくれそうな空間。 【 UOMO編集長 日高麻子 】   http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<ステーションホテル>その名のとおり、東京駅の中にある、というだけで、ロマンチックです。いくつものエピソード、ストーリーが生まれ、育まれていくのでしょう。きらきらじゃない、重々しすぎない、懐かしくあたたかい肌になじむ感覚。贅沢な時間を過させてくれそうな空間。 【 UOMO編集長 日高麻子 】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<GUCCI×荒木飛呂彦>1月のミラノコレクション取材でモンテナポレオーネ界隈をパトロール中出くわしたのが、このGUCCIのショーウィンドー。荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」とのコラボレーション第2弾は、道行く人の注目を集めていました。日本が誇る、ポップカルチャー。【UOMO編集長 日高麻子】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<GUCCI×荒木飛呂彦>1月のミラノコレクション取材でモンテナポレオーネ界隈をパトロール中出くわしたのが、このGUCCIのショーウィンドー。荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」とのコラボレーション第2弾は、道行く人の注目を集めていました。日本が誇る、ポップカルチャー。【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<ホテルオークラ>海外デザイナーの多くが来日の際の常宿としている、オークラ。ところどころに「和」の要素がちりばめられた、モダンで洗練された建築様式とインテリア。とくに、メインエントランスとロビーは、他では味わえない雰囲気を持つ空間です。切子形を繋ぎ合わせた、「オークラランターン」と呼ばれる照明も素敵。【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<ホテルオークラ>海外デザイナーの多くが来日の際の常宿としている、オークラ。ところどころに「和」の要素がちりばめられた、モダンで洗練された建築様式とインテリア。とくに、メインエントランスとロビーは、他では味わえない雰囲気を持つ空間です。切子形を繋ぎ合わせた、「オークラランターン」と呼ばれる照明も素敵。【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<手水舎>  今年は式年遷宮にあたる、日本の聖地、伊勢神宮。恥ずかしながら、今回取材ではじめて伺いました。お参りの準備。まずは左手、それから右手。左手で口をすすいで、次に口を付けた左手を清める。最後に杓子を立てて水を流し、柄を清めます。【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<手水舎> 今年は式年遷宮にあたる、日本の聖地、伊勢神宮。恥ずかしながら、今回取材ではじめて伺いました。お参りの準備。まずは左手、それから右手。左手で口をすすいで、次に口を付けた左手を清める。最後に杓子を立てて水を流し、柄を清めます。【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<祐真朋樹×刀禰勇×阿部潤一>日本伝統工芸の価値の再発見を目指す「REVALUE NIPPON PROJECT」の今年のテーマは、‘竹’。ファッションディレクターの祐真さんプロデュースのもと、Kolorの阿部さんがデザインを担当、山口県萩市の刀禰氏が制作したスクリーンがこれ。竹の性質が生きた素晴らしい曲線と質感、それでいて超モダンな作品。【UOMO編集長 日高麻子】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html  ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestni  投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<祐真朋樹×刀禰勇×阿部潤一>日本伝統工芸の価値の再発見を目指す「REVALUE NIPPON PROJECT」の今年のテーマは、‘竹’。ファッションディレクターの祐真さんプロデュースのもと、Kolorの阿部さんがデザインを担当、山口県萩市の刀禰氏が制作したスクリーンがこれ。竹の性質が生きた素晴らしい曲線と質感、それでいて超モダンな作品。【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestni 投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<STYLIST JAPAN! >どんな状況下にあっても、人が人間らしくありたいと願うかぎり、より良く暮らし装うための知恵と勇気はたたえられるべきだ。 大御所スタイリストの大久保篤志さんと、山本康一郎さん。ウイットに満ちた着こなし、しかしとことん真面目に服に向き合うおふたりを見ていてそう思う。    【UOMO編集長 日高麻子 】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<STYLIST JAPAN! >どんな状況下にあっても、人が人間らしくありたいと願うかぎり、より良く暮らし装うための知恵と勇気はたたえられるべきだ。 大御所スタイリストの大久保篤志さんと、山本康一郎さん。ウイットに満ちた着こなし、しかしとことん真面目に服に向き合うおふたりを見ていてそう思う。 【UOMO編集長 日高麻子 】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<UOMO編集長の想い>海外の一流デザイナーたちは、今世界で一番おしゃれなのは日本の男たちだ、と口をそろえます。服に限らず、モノ選び、その使いこなしに至るまで、日本人が持って生まれた美意識とそれを鍛え育む能力の高さを、私たちはもっと世界に誇っていい。  UOMOは、日本が発信する、日本の大人の男たちのためのファッション&ライフスタイル誌です。密やかに強く、知的で品格を持ち、しかし心地よくユーモアの効いた、「ホンモノの豊かさ=プレミアム」を追求していきます。【日高麻子】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html  ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<UOMO編集長の想い>海外の一流デザイナーたちは、今世界で一番おしゃれなのは日本の男たちだ、と口をそろえます。服に限らず、モノ選び、その使いこなしに至るまで、日本人が持って生まれた美意識とそれを鍛え育む能力の高さを、私たちはもっと世界に誇っていい。 UOMOは、日本が発信する、日本の大人の男たちのためのファッション&ライフスタイル誌です。密やかに強く、知的で品格を持ち、しかし心地よくユーモアの効いた、「ホンモノの豊かさ=プレミアム」を追求していきます。【日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<ひな人形>  私が子供の頃は、おばあちゃんの代からの人形を桃の節句がくるたびに、母が半日かけて飾ってくれていました。 ひとつひとつ顔、体、手足と和紙で丁寧にくるんで、しまうのも一苦労。最近は、保存が利くような素材で作られたものがほとんどで、手入れは楽になったのかもしれませんが、ちょっと味気ない。子供の心に残るような、季節の行事がなくなってしまわないことを祈ります。  【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<ひな人形> 私が子供の頃は、おばあちゃんの代からの人形を桃の節句がくるたびに、母が半日かけて飾ってくれていました。 ひとつひとつ顔、体、手足と和紙で丁寧にくるんで、しまうのも一苦労。最近は、保存が利くような素材で作られたものがほとんどで、手入れは楽になったのかもしれませんが、ちょっと味気ない。子供の心に残るような、季節の行事がなくなってしまわないことを祈ります。 【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<東京タワー>これ、じつは昨夜オープニングレセプションに伺った、adidasの新しいオフィスからの眺め。スカイツリーも、ベイブリッジも、富士山も、日の出から日の入りまで、すべてが見渡せる贅沢なロケーションに驚きました。けどやっぱり私は、東京タワーが好きです。【UOMO編集長 日高麻子】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html  ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestni  投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<東京タワー>これ、じつは昨夜オープニングレセプションに伺った、adidasの新しいオフィスからの眺め。スカイツリーも、ベイブリッジも、富士山も、日の出から日の入りまで、すべてが見渡せる贅沢なロケーションに驚きました。けどやっぱり私は、東京タワーが好きです。【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestni 投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<書道>年末にイタリア大使館で催された、ワイナリー「CASA ZULIANI」のレセプション。墨アーティスト、海老原露巌氏の大胆なパフォーマンスに、新駐日大使ドメニコ氏はじめ出席した多くのイタリア人、もちろん私も目が釘付けに。露厳氏が使っているのは乾隆帝墨と呼ばれる古墨で、1本で車が買えるほどのお値段だとか。 【UOMO編集長 日高麻子】   http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<書道>年末にイタリア大使館で催された、ワイナリー「CASA ZULIANI」のレセプション。墨アーティスト、海老原露巌氏の大胆なパフォーマンスに、新駐日大使ドメニコ氏はじめ出席した多くのイタリア人、もちろん私も目が釘付けに。露厳氏が使っているのは乾隆帝墨と呼ばれる古墨で、1本で車が買えるほどのお値段だとか。 【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<松岡正剛>千夜千冊  昨年の暮れ「一年を締めくくるギフトに何が欲しいですか」という質問に対して作家・ジャーナリストである佐々木俊尚さんが答えてくださったのがコレ。 各巻1300ページ、総重量13㎏の全集は、日本文化研究者であり編集者でもある松岡氏が毎日webで連載していた書評1144編を収めたもの。本好きにとってのプレミアム。【UOMO編集長 日高麻子】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<松岡正剛>千夜千冊 昨年の暮れ「一年を締めくくるギフトに何が欲しいですか」という質問に対して作家・ジャーナリストである佐々木俊尚さんが答えてくださったのがコレ。 各巻1300ページ、総重量13㎏の全集は、日本文化研究者であり編集者でもある松岡氏が毎日webで連載していた書評1144編を収めたもの。本好きにとってのプレミアム。【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<ミハラヤスヒロ>1月19日、パリで発表された、MIHARAYASUHIROの2013AWのコレクション。テーマは‘チンピラ’です。日本独特の、悪趣味と紙一重とも言える独特の美意識を表現。西陣の工場「細尾」で織り上げた刺繍は海外プレスにも高評価だった模様。雪の中、「東京打撃団」の生の和太鼓がパレロワイヤルの回廊に鳴り響きました。【UOMO編集長 日高麻子】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<ミハラヤスヒロ>1月19日、パリで発表された、MIHARAYASUHIROの2013AWのコレクション。テーマは‘チンピラ’です。日本独特の、悪趣味と紙一重とも言える独特の美意識を表現。西陣の工場「細尾」で織り上げた刺繍は海外プレスにも高評価だった模様。雪の中、「東京打撃団」の生の和太鼓がパレロワイヤルの回廊に鳴り響きました。【UOMO編集長 日高麻子】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/uomo/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

Pinterest
Search