<宝梅>こだわりと手間を惜しまない、作り手の姿勢がまさに日本のブランドだと痛感するのが、この梅干「宝梅」。梅は和歌山県みなべで大切に育てられた南高梅。皮が薄くて果肉が厚い。完熟した南高梅を一粒一粒選りすぐり、水は弘法大師が開いた日本三美人の湯の一つ、秘湯龍神渓を源とする南部川の地下水を汲み上げ、紀州備長炭でさらにろ過した美味しい水を使用。また見た目にもこだわり、伝統の製法を守り、「宝梅」の美味しさを生み出す「二度漬け」によって、味を熟成させてる。このこだわりは世界に伝えたい。  宝梅 >>> www.ume.com/    【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<宝梅>こだわりと手間を惜しまない、作り手の姿勢がまさに日本のブランドだと痛感するのが、この梅干「宝梅」。梅は和歌山県みなべで大切に育てられた南高梅。皮が薄くて果肉が厚い。完熟した南高梅を一粒一粒選りすぐり、水は弘法大師が開いた日本三美人の湯の一つ、秘湯龍神渓を源とする南部川の地下水を汲み上げ、紀州備長炭でさらにろ過した美味しい水を使用。また見た目にもこだわり、伝統の製法を守り、「宝梅」の美味しさを生み出す「二度漬け」によって、味を熟成させてる。このこだわりは世界に伝えたい。 宝梅 >>> www.ume.com/ 【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<天童木工>柳宗理のバラフライスツールで有名な「天童木工」も日本が誇るブランドです。ここは日本のメーカー には珍しく、古くから社外の家具デザイナーを起用するなど、相乗効果で品質をアップしようという精神に溢れていました。日本の成形合板のパイオニアで、マイスターが生む軽くて丈夫で自由な造形を描く木製家具は見ても使っても満悦できます。  天童木工 >>> http://www.tendo-mokko.co.jp/  【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<天童木工>柳宗理のバラフライスツールで有名な「天童木工」も日本が誇るブランドです。ここは日本のメーカー には珍しく、古くから社外の家具デザイナーを起用するなど、相乗効果で品質をアップしようという精神に溢れていました。日本の成形合板のパイオニアで、マイスターが生む軽くて丈夫で自由な造形を描く木製家具は見ても使っても満悦できます。 天童木工 >>> http://www.tendo-mokko.co.jp/ 【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<とんかつ(大五)>  僕の好物「ロースとんかつ」。これも、偉大な日本料理だと思うんですよ。行く店も決まってる、東京・白金の「大五」。ここが僕にとっての「とんかつ」のブランド。今年で27年目となる地域密着型とんかつ店。古くからのファンも多く、引っ越ししても食べに通う方もいるほど。イチ押しのとんかつは養豚場と直接取引し、住所の白金にちなんで岩手の白金豚を使用。通常の豚肉は取引している精肉店がいちばん状態のよいものを届けてくれるスタイル。そんな裏側に隠れた洒落心も知ると、なおさら旨くなる。【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】    http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<とんかつ(大五)> 僕の好物「ロースとんかつ」。これも、偉大な日本料理だと思うんですよ。行く店も決まってる、東京・白金の「大五」。ここが僕にとっての「とんかつ」のブランド。今年で27年目となる地域密着型とんかつ店。古くからのファンも多く、引っ越ししても食べに通う方もいるほど。イチ押しのとんかつは養豚場と直接取引し、住所の白金にちなんで岩手の白金豚を使用。通常の豚肉は取引している精肉店がいちばん状態のよいものを届けてくれるスタイル。そんな裏側に隠れた洒落心も知ると、なおさら旨くなる。【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<あまおう(いちご)>今まで嫌いな人にあったことがないほど、いちごは世界的に愛される果物。そのなかでも、一番はやっぱり「あまおう」。真っ赤で大粒な果肉から溢れ出す甘い果汁は、堪らなくクセになります。日本が誇る世界一のいちごです。  博多あまおう >>> http://www.hakata-amaou.com/  【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<あまおう(いちご)>今まで嫌いな人にあったことがないほど、いちごは世界的に愛される果物。そのなかでも、一番はやっぱり「あまおう」。真っ赤で大粒な果肉から溢れ出す甘い果汁は、堪らなくクセになります。日本が誇る世界一のいちごです。 博多あまおう >>> http://www.hakata-amaou.com/ 【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<南部鉄器(OIGEN)>ステンレスやアルミ製に比べ、かなり重たくなりますが、その保温性、そしてなにより、鉄分たっぷりのお湯がわかせるので、妻のためにも南部鉄器を買おうかと思っているところです。なかでも、僕が注目しているブランドが「OIGEN」。1856年の創業の老舗でありながら、今のレストランでも家庭でもマッチするモダンなデザインの製品を作っているんです。  及源鋳造 >>> http://oigen.jp/  【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<南部鉄器(OIGEN)>ステンレスやアルミ製に比べ、かなり重たくなりますが、その保温性、そしてなにより、鉄分たっぷりのお湯がわかせるので、妻のためにも南部鉄器を買おうかと思っているところです。なかでも、僕が注目しているブランドが「OIGEN」。1856年の創業の老舗でありながら、今のレストランでも家庭でもマッチするモダンなデザインの製品を作っているんです。 及源鋳造 >>> http://oigen.jp/ 【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<焼き鳥(鳥政)>やっぱり、「焼き鳥」を紹介しないわけにはいきません。肉の中でも、最もヘルシーな鳥肉を、最もヘルシーな調理法「焼く」わけですから、世界的にも注目されてます。で、どこか?というと、それは、表参道の名店「鳥政」です。しかも、昼の部。なんで夜ではないのか。旨さは両方とも絶品だけど、違いがひとつだけある。それは怖いオヤジ(笑)。それも同時に味わってこその、「焼き鳥」だと思ってる。【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<焼き鳥(鳥政)>やっぱり、「焼き鳥」を紹介しないわけにはいきません。肉の中でも、最もヘルシーな鳥肉を、最もヘルシーな調理法「焼く」わけですから、世界的にも注目されてます。で、どこか?というと、それは、表参道の名店「鳥政」です。しかも、昼の部。なんで夜ではないのか。旨さは両方とも絶品だけど、違いがひとつだけある。それは怖いオヤジ(笑)。それも同時に味わってこその、「焼き鳥」だと思ってる。【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<温泉 あさば(修善寺)>良質な温泉とともに、伝統と格式を味わいたいときに僕がよく行く宿が伊豆修善寺の「あさば」。350年の名旅館としての歴史と伝統は、内装一つ、従業員の動き一つに、現れていて、いまだ僕が経験した宿の中でも最高位に属しますね。まさに「おもてなし」の心、ここにありです。そして、日本文化のキーワード「引き算の美学」に満ち溢れ、凝った演出など、どこにもないところがいい。あるのは、本物だけが持つ安心感といったものです。 【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<温泉 あさば(修善寺)>良質な温泉とともに、伝統と格式を味わいたいときに僕がよく行く宿が伊豆修善寺の「あさば」。350年の名旅館としての歴史と伝統は、内装一つ、従業員の動き一つに、現れていて、いまだ僕が経験した宿の中でも最高位に属しますね。まさに「おもてなし」の心、ここにありです。そして、日本文化のキーワード「引き算の美学」に満ち溢れ、凝った演出など、どこにもないところがいい。あるのは、本物だけが持つ安心感といったものです。 【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<福井のメガネ(増永眼鏡)>メガネ作りも日本の誇るべき産業です。その中でも、世界へ未来へと発信したいのが「福井のメガネ、増永眼鏡」。とにかく凄い。「良いめがねをつくるものとする。出来れば利益を得たいが、やむを得なければ損をしてもよい。しかし常に良いメガネをつくることを念願する」というコンセプトのもと、顧客ひとりひとりへの思いをこめ、ゆっくりと作り上げてゆく精神は非常にラグジュアリー。後世に、そして世界に伝え続けたい、日本の職人の精神ですね。  増永眼鏡 >>> http://www.masunaga-opt.co.jp/  【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html    ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<福井のメガネ(増永眼鏡)>メガネ作りも日本の誇るべき産業です。その中でも、世界へ未来へと発信したいのが「福井のメガネ、増永眼鏡」。とにかく凄い。「良いめがねをつくるものとする。出来れば利益を得たいが、やむを得なければ損をしてもよい。しかし常に良いメガネをつくることを念願する」というコンセプトのもと、顧客ひとりひとりへの思いをこめ、ゆっくりと作り上げてゆく精神は非常にラグジュアリー。後世に、そして世界に伝え続けたい、日本の職人の精神ですね。 増永眼鏡 >>> http://www.masunaga-opt.co.jp/ 【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html ※掲載写真の権利及び管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントは、LEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<キッコーマンの醤油>日本食ブームにも伴って、醤油への世界的注目はさらに高まっています。僕も醤油は大好きです。醤油には、不思議な力があっぽありますね。味の変化を和らげるし、肉や魚の臭みもとる。さらに香ばしさが食欲をそそり、殺菌作用もある万能調味料なんです。で、そのブランドといえば、やはり「キッコーマン」。海外じゃ、“醤油=キッコーマン”だからね。  キッコーマン >>> http://www.kikkoman.co.jp/ 【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】 lexus.jp/... ※掲載写真の権利および管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントはLEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<キッコーマンの醤油>日本食ブームにも伴って、醤油への世界的注目はさらに高まっています。僕も醤油は大好きです。醤油には、不思議な力があっぽありますね。味の変化を和らげるし、肉や魚の臭みもとる。さらに香ばしさが食欲をそそり、殺菌作用もある万能調味料なんです。で、そのブランドといえば、やはり「キッコーマン」。海外じゃ、“醤油=キッコーマン”だからね。 キッコーマン >>> http://www.kikkoman.co.jp/ 【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】 lexus.jp/... ※掲載写真の権利および管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントはLEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<ヤクルトのヤクルト>このヤクルトも日本を代表する名品であり、名ブランドですね。①下痢・便秘を改善する整腸効果②免疫性向上による花粉症症状の緩和③各種アレルギー耐性の向上が期待される飲み物ですが、僕はもっぱら①の効果を狙って。ヤクルト>>>  http://www.yakult.co.jp/index.html  【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】  http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html  ※掲載写真の権利および管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントはLEXUSの基準により取り下げる場合があります。

<ヤクルトのヤクルト>このヤクルトも日本を代表する名品であり、名ブランドですね。①下痢・便秘を改善する整腸効果②免疫性向上による花粉症症状の緩和③各種アレルギー耐性の向上が期待される飲み物ですが、僕はもっぱら①の効果を狙って。ヤクルト>>> http://www.yakult.co.jp/index.html 【MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城】 http://lexus.jp/cp/10editors/contents/mensclub/index.html ※掲載写真の権利および管理責任は各編集部にあります。LEXUS pinterestに投稿されたコメントはLEXUSの基準により取り下げる場合があります。

Pinterest
検索