ゆきみ
ゆきみさんの他のアイデア
こちらの赤ちゃん用のケーキトッパーはデザインはもちろん作り方もこだわりぬいているアクリルケーキトッパーです。ベビーシャワーやハーフバースデイ、ホームパーティーなど様々なシーンで繰り返し使えるフレーズです♡oh!Babyのケーキトッパーは海外風ウェディンググッズ通販サイトEYMにて販売中です

欧米で大人気のケーキトッパーを通信販売しています。

♡×1600突破♡モノトーンケーキトッパー&吹き出しname

沢山のいいね♡ありがとうございます。こちらの不手際で、作品ページが消えてしまい、只今こちらのページのみになりました。⚠︎【お知らせ】必ずお読み下さいませ。只今オーダーが混み合っております。尚、2月1日からご注文分の商品の発送は、2月19日以降からの順番発...

今日で結婚式をして1年‼︎ あっという間だな〜▼△ すごい楽しくて幸せだった⭐︎ . そして今日は母に息子を預けて 旦那とおでかけ◎ ららぽで買い物したり久々にラーメン食べに行って息抜き!! たまには必要だねっ!! . #結婚式から1年#あっという間#結婚式#wedding#weddingcake#ケーキ#ネイキッドケーキ#ヴェントモデルノ#美味しい結婚式

41 Likes, 12 Comments - Haruka (@haru0117t) on Instagram: “今日で結婚式をして1年‼︎ あっという間だな〜▼△ すごい楽しくて幸せだった⭐︎ . そして今日は母に息子を預けて 旦那とおでかけ◎ ららぽで買い物したり久々にラーメン食べに行って息抜き!!…”

チュール一枚あるだけで、使い道はさまざま♡ふわふわチュールで作りたいウェディング小物8選♡にて紹介している画像

#〔チュール〕で作る小物って、可愛い♡ ##結婚準備を進めていく中で、花嫁のみなさんは多くの小物や装飾品をDIYすると思います♡その小物たちのアレンジ方法やデコレーション方法を、〔ふわふわのチュール〕をつかってDIYすれば、結婚式全体がもーっと可愛くなる気がするんです♡チュールをまとった小物って、それだけで綺麗で守られているような雰囲気を持っていると思いませんか??? !106363 ##花嫁DIYの参考にしてほしい、かわいいチュールでDIYできるウェディングアイテムをご紹介します♩とっても簡単に作れちゃうものばかりなので要チェックです♡ #チュールでDIYできる小物①チュールペン ##チュールをリボンに見立てて、ペンと結びつけたチュールペンが新しい♡芳名帳に名前を書くときに、こんなに可愛い受付ペンがあったらゲストもワクワクしちゃうはず♩ !106127 #チュールでDIYできる小物②チュールバルーン…

先月のディプロマ授与式の会場。 扇を丸型にした飾りは「ペーパーファン」と言って、会場作りや写真にとても映えるのでよく使用します♡ 実は手作りです。 画用紙を蛇腹に折って円にしているだけなのですが素敵ですよね! 一人一個作成して持ち寄り会場を飾りました。 隙間をフラワーポムで埋めて、バルーンを所々に置いて、会場が出来上がり、パーティーSTART! ピンクと黄色にゴールドが入ると、急に大人っぽくなりますね♩ ♩ #パーティー#キッズパーティ#キッズパーティー#ペーパーファン#フラワーポム#ポム#バルーン#二次会#パーティーデコレーション#ウェディング#パーティーアイデア#女子会#フォトブース

93 Likes, 5 Comments - hirommy anniversary (@hirommy_anniversary) on Instagram: “先月のディプロマ授与式の会場。 扇を丸型にした飾りは「ペーパーファン」と言って、会場作りや写真にとても映えるのでよく使用します♡ 実は手作りです。…”

Beautiful rosettes for rehearsal dinner.

「彼と結婚したい」そんな気持ちがあっても、女性からはなかなかアプローチしにくいもの。 そんな時、どうしたら彼に結婚を意識させられるのでしょうか。 「いい女」になろう! 「いい女」と言っても、美しく、仕事もでき、気配り上手な完璧な女性像を目指そう!ということではありません。 男性にとって、結婚とは妻となる女性、そして生まれてくる子どもの人生を背負う大きな決断。 男性自身の生活が激変してしまうことは、想像できるでしょう。 では、どんな女性と結婚したいと男性が思うのか、想像してみてください。 「この人となら、幸せな人生を歩めそうな気がする」 そんな予感がした時こそ、彼が結婚を意識する瞬間なのです。 二人で人生を歩む覚悟があるか 専業主婦の時代は、終わりつつあります。 これからの時代、二人で責任を分け合って人生を歩む覚悟を持てるかということが、結婚の決め手となります。 「養ってもらう」のではなく「一緒に頑張って、よりよい人生にしていこう」というスタンスこそが、男性の望むものなのです。 「あなたに養ってもらいたい」という考えから結婚を望む女性のことを、負担に感じてしまう男性もいます。…